現メンバーの楽器兼務を駆使すると、実はバンド体制が揃っていた件

あと一人、ベースもしくはドラムが見つかれば・・・と昨年秋から思っていたところ、実はバイオリンのAKIKOさんがベースも弾けるとのことで3/19にスタジオに入ってみました。

『茜色の誓い』で合わせたけど、初めてにしてはかなりいい感じの手応えでした。


DAISHI : 「これ・・・いけるんちゃう?」

SHIRAUO : 「いけますね!」


女性陣も輝いております!

そんな矢先に・・・


SHIRAUO : 「・・・弦が、逝って(切れて)しまいました。」

DAISHI : 「またかいっ(笑)」

EMIKO : 「(・・・バンドってこんなノリなんだ)」

AKIKO : 「(バンドでの感覚、久しぶりー)」

*写真から想像したアテレコあり(笑)


という感じで少しずつですが掴めてきている気がします。

今後とも『妄想天威』をよろしくお願いします!

24回の閲覧

© 2023 by Black Barby. Proudly created with Wix.com